株式会社みらいもりやま21

もりやま冬ホタル点灯開始!(11月26日~1月31日)


<11月26日の一斉点灯の風景-駅前緑地公園>

去る11月26日に守山駅西口 駅前緑地公園にて”もりやま冬ホタル点灯イベント”が
開催されました。守山の冬の風物詩”もりやま冬ホタル(イルミネーション)”は来年1月
31日まで毎日17:30~22:30の間、点灯されます。仕事帰りに、買い物のついでに、
ぜひお立ち寄り頂いて、イルミネーションの幻想的な世界に浸ってみてはいかがでしょか。

先にみらいもりやまブログにも掲載させて頂いてますが、点灯イベントの模様を日中から
一斉点灯カウントダウンにかけて、再度ご報告させて頂きます。


<もりやま冬ホタルの案内看板>

当日26日は、肌寒い日となりましたが、午後1時より駅前緑地公園にてオープンカフェ【蛍】や、
ミルクティー(タピオカ入り)、スイーツ、地場産の野菜・果物等の販売がスタートし、会場のスタ
ッフは皆元気に通りがかりの方にお声をかけていき、活気が出てきました。


<本格タイ料理ラナハーンさん-タピオカ入りミルクティー>
温かさとタピオカの食感が何とも言えない美味でした。


<洋菓子のモンレーブさん-スイーツ等>
ふだんお店では頂けないピッツァを口にすることができました。


<西井養蜂園さん-蜂蜜の試食&販売>
数種の蜂蜜の中で、試食の上お好みの蜂蜜をセレクトします。そば蜜の色合い
(黒っぽい色)と濃厚な甘さは、一度食べると忘れられません。


<守山商工会議所-地場産の野菜・果物の販売>


<鶴屋吉正さん-数々のスイーツ>


<岡山県美作市湯郷から観光PRに来られた皆さん>
ゆるキャラつながりで、湯郷温泉のホタルのゆるキャラ”ほっぴー&ゆっぴー”と共に
車で3時間かけて駆けつけて下さりました。

オープニング後、ホタルのゆるキャラが登場し、
会場が盛り上がりました。


<湯郷温泉の”ほっピー&ゆっピー”、長野県辰野町の”ぴっかりちゃん”>


<米原市の”源氏パパル&姫ママル>


<もちろん、もーりーも登場!>

いよいよ夕方に差し掛かり日がくれてきたところに

<宮本市長、主催者の守山商工会議所大崎会頭もご到着されました。>
艶やかな着物姿の女性は、岡山県美作市湯郷温泉から来られた
本格和風旅館 ゆのごう美春閣女将 永山泉水さんです。


<サクシードの渡辺さんの司会進行により、一斉点灯までの式典が催されました。>


<3.2.1・・・いよいよカウントダウンが始まり、点灯スイッチが押され>


<約1万個のイルミネーションが点灯し
       会場全体が幻想的な雰囲気に包まれました。>


<JAMKANAによるジャズの演奏>
イルミネーションの光とのセッション、とってもお洒落で、思わず隣の付添いの人と
手を繋ぎたくなるようなメロディアスなレパートリーを披露されました。


<駅前総合案内所のイルミネーション>


<おでんのコーナーも大忙しです。>


<いよいよもーりーの振る舞いうどんもスタンバイ!>


<点灯イベント当日限定の”もーりーの振る舞いうどん”>


<旭友会・旭化成守山支社の寄贈による
       ハートイン前のクスノキのイルミネーション>

これからクリスマスシーズンを迎え、街のあちこちでクリスマスにちなんだ
催し事が組まれると思いますが、ぜひまた守山駅前緑地公園にも、
恋人同士で、友人で、職場の方々で、ご家族お揃いで足をお運び下さい。

                      リポーター►篠原 啓人