株式会社みらいもりやま21

ドビュッシー生誕150年記念コンサート~観て聴いて味わって~(2012年2月5日開催)

2012年はフランスの生んだ印象主義音楽の名作曲家クロード・ドビュッシー(1862‐1918)の
生誕150年にあたります。彼の作品には交響詩「海」(スコアには葛飾北斎の浮世絵である
冨嶽三十六景=神奈川沖浪裏=が使用されている)や、「牧神の午後への前奏曲」等があります。


<案内チラシの表面です。左の絵柄は型絵染作家 伊砂利彦氏の作品Voiles(帆)>

その彼の生誕150年を記念した特別企画、匠の競演『観て 聴いて 味わって』が、
来年2月5日(日)”スティマー・ザール”に於いて開催されます。
(開場14時30分、開演15時より)

今回は前述のドビュッシーの数ある名曲の中から、前奏曲集第1巻やベルガマスク組曲
(単独でもよく演奏される”亜麻色の髪の乙女”や優しく切ないメロディーの”月の光”が
含まれています。)等の曲目を、ピアノ演奏でお楽しみ頂けます。ご出演は全国的に演奏
活動を展開されている名ピアニスト内藤 晃氏です。

また昨年3月15日に亡くなられた型絵染作家の巨匠、伊砂 利彦氏によるドビュッシーの
前奏曲集第1巻をイメージした染色画と、京菓子の老舗『末富』三代目、山口 富藏氏の
和菓子&茶道の名士、北野 宗道氏による茶の湯もコラボレイトした、まさに
【匠の競演~観て聴いて味わって~】の内容となっております。

※型絵染(かたえぞめ)とは・・・・・自ら下絵を描き型を彫り、染める工程を一貫して
一人でおこなうもので、型彫り、型つけと染めがそれぞれ専門の人によって分業で
行う型染とは違う。


<案内チラシの裏面-各巨匠のプロフィールを掲載>

残響が心地良い調律された空間”スティマー・ザール”で開催される事
も楽しみの1つでしょう。

定員は80名(自由席)でチケットは前売り3,000円、当日3,500円で、
完売次第終了です。

チケットの取り扱いを下記にて行っています。
     

しが県民芸術創造館 TEL►077-564-5815
 (時間8:30~19:00、毎週月曜日、月曜休日の場合は翌日、年末年始は休館)
     
スティマー・ザール  TEL►077-583-8411
 (時間10:00~18:00、 休館日・不定休)
     
㈱みらいもりやま21 TEL►077-514-8321
 (時間 9:00~17:00、 定休日・土・日・祭日)


<当日のプログラムより
         -ベルガマスク組曲 月の光-の楽譜>

チケットは何分80名と限定されているため、どうぞお早めにお申し込み
下さい。

                     リポーター►篠原 啓人