株式会社みらいもりやま21

駅前映写会&フランス刺繍展 開催中です(12月5日~11日)

【祭り】駅前映写会 &フランス刺繍展が守山駅前総合案内所にて、昨日から開催されています。
《主催:西井 学【守山ビデオクラブ副会長】、フランス刺繍 西井 富美子 後援:守山ビデオクラブ
 12月11日(日)まで》


<来場者に丁寧な説明をされる守山ビデオクラブ副会長 西井 学氏>

守山ビデオクラブは今年で発足23年目で25名の会員で運営されており、毎月1回
第2土曜日の午後1時30分から4時ごろまで、ビデオに関する研究会や会員各自の
持ち寄った作品(5分から10分程、パソコンで編集)を放映して意見交換をし、楽しみ
ながら相互のレベルアップに励んでおられます。


<ビデオ上映会の模様>

今回は、同クラブ副会長の西井 学氏をはじめ、同クラブの有志の方々が
数十年に渡って蓄積されてきた作品の中から、およそ20作品程を上映
されています。

※下記の写真は、上映中のTV画面をデジタルカメラで撮影したもので、
  実際はもっと鮮明な画像です。


<勇壮な炎-勝部の火祭り(来年は1月14日〔土〕に開催)の風景>


<無形文化財-古高の鼓踊り>

守山市の代表的なお祭りの”勝部の火祭り”や”古高の鼓踊り”、”幸津川のすし切り祭り”
、”20年前の守山七夕祭り”等の貴重な映像の他、今月18日(日)にも開催される
”守山ハーフマラソン”等の記録映像等も上映されています。


<北海道の風景>

さらには、西井 学氏の作品で~知床・阿寒湖・富良野の旅~。
画像がとってもクリアで、北海道の大自然を存分に満喫できます。

他に能登 御陣乗太鼓や越中八尾おわら風の盆、白川郷のどぶろく祭り等の、
有名なお祭りや、日本最北端の旅の映像があります。


<越中おわら風の盆-日本舞踊の人形の展示 右は西井 学氏>

西井氏は越中おわら風の盆について、映像と同時進行で解説もされていました。

どの作品も5分から10分程度のドキュメンタリーになっていて、
非常に完成度が高く、魅了されるものとなっております。

”守山市内の祭りについて知りたい”、”何処か旅に出たいが、何処が
いいか考えているところ”といった方もは、大変参考になりますので、
ぜひとも足を運んでみて下さい。

椅子にかけ、くつろぎながら鑑賞することが出来ます。
(100円のコーヒーを飲みながらゆっくりされるとより
楽しめると思います。)


<西井 富美子氏 によるフランス刺繍展>

西井 富美子氏は先にご紹介しました西井 学氏の奥様で、以前にフランスへ留学され、
現地で刺繍について学ばれ、現在は戸塚刺繍の教師免許もお持ちとのことです。

何ともいえない素朴な図案に非常に繊細な刺繍を施されており、どの作品も
一見の価値があります。

最後に、ご夫婦でこのような作品展が開ける西井夫妻がとっても
羨ましく感じると共に、お二人のように高度なレベルでなくてもいいので、
何か夫婦で価値観の合う趣味を持ちたいなぁ、とつくづく感じました。


<案内のチラシ>

来週11日(日)まで開催されてますので、
皆さまこぞってお立ち寄りください。

                      リポーター►篠原 啓人