株式会社みらいもりやま21

夏休み子ども体験教室(竹細工partⅡ)がありました。【8月20日(月)“うの家”にて】


守山宿・町家“うの家”南蔵にて開催>

7月23日~26日の間、開催しました“夏休み子ども体験教室”が、
ご好評でアンコールのお声をいただきまして、再度“うの家”にて
8月20日(月)午前10時より開催させていただきました。


<各テーブルを回って指導されるレッツ栗東平田宇一さん>

今回は竹細工で、鶯笛(うぐいすぶえ)や竹ぽっくりを作りました。
鶯笛は竹の枝の部分(直径1~1.5cm程度)を2本組み合わせ
て作ります。1本を紙やすりで削って平面を作り、もう1本の枝先
を斜めに切ったものをボンドで固定します。


<上手く鳴るかな~>


<完成したよ~>

竹のの太さによって、音が高かったり低かったり、どれも違った
音色になりました。また吹く息のスピードによっても音色が変わ
ります。


<竹ぽっくり製作のコーナー レッツ栗東北村恒雄さん>


<竹を節ごとに切ったものに、電動ドリルで穴を開けます>


<子どもの丈に合った長さの紐を通して~>


<完成!!>

作った竹ぽっくりで、早速同館南庭にてタイムトライアルゲーム
などをして、遊びました。

さらには、竹串(長さ30cm・幅2cm程)を交差した両手に何本か
持ち、一瞬手を離して右は右手、左は左手に持ち替えるゲームも
行いました。


<意外に難しいこのゲーム、やっているうちに本気になります!>


<一度に4本ずつ持っても出来る子どもさんも・・・>

こうしてお昼前になり、教室を終了しました。14人の子どもさん
と、そのお父さん・お母さんがお越しくださり、“うの家”に元気な
子どもさんの声が、こだましていました。

夏休みもあと残すところ10日余りとなりましたが、楽しい思い出
が、また一つ増えたのではないでしょうか!?

夏の思い出づくりと言えば・・・、
今週25日(土)10:00~13:30~にも、“うの家”南蔵にて、
和の音 花音コンサートが開催されます。
どうぞ、皆さまお誘い合わせの上、“うの家”へお越しください。

※詳しくはこの一つ前のニュース・リリースに掲載させていただ
いてます。

リポーター►篠原 啓人